Wanic meeting 11/18

posted in: イベント | 0

日曜の14時から渋谷にて、今年度3月までの計画についてmtg第2弾をおこないました。

その日は珍しく、日本にいるメンバーが全員あつまり、今後の資金について、お酒作りのブラシュアップ、PR周りを話し合いました。

メンバーには「お酒好き」はいても、「お酒づくり」を仕事にしている人はいないため製品作りは手探り状態です。BOPやお酒作りに関して、まだまだ未熟な私たちですが、どうぞ気を長くして応援していただければと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、ここで告知です。
12月2日(日曜日) あさ8時25分~(30分間)
ジョン・カビラがMCを務めます「サキどり↑」という経済情報番組にて、夏に実施したフィリピン渡航の様子が放映されます。

Wanicがうまれた、See-Dコンテストを中心に途上国向けものづくり・ビジネスの様子が放送され、See-Dコンテストの優勝製品として紹介されます。

気持ちのよい朝に、ぜひご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/sakidori/

 

 

Cebuにて、WakuWorkさんから1室を借りてWanicを作成したときの様子です。

 

ココナッツを買いにマーケットの帰り道、ジプニーの中での写真です。

 

 

この試行錯誤のプロセスが、10、20年後には何を咲かせてくれているのでしょうか?

個人的な見解で恐縮ですが、いまblogを書いている私にとっては10年後にこれが思い出となるのではなく、この時期にWanicがあったからこそ、この場所でこれをしている自分像がぼんやりしながらも浮かんできています。Wanicをシャンパングラスにいれて、仕事をしている風景があり、いま探しつづけている仕事像があり…。

様々な偶然に呼ばれ、フィリピンでWanicをスタートする決意をし、SeeD contestを終了したいまでさえもメンバーが誰も欠けることなく進めているのは、なぜだろうか。。と。答えは予期されない出来事が発生したときに、そこで出来事がうまく調和されたとき、見えない答えが導きされるような気がしています。

 

 

ikemura

 

 


Leave a Reply